あせしらずとアセッパーの違いは何?成分から見た選び方!

汗や、そのニオイ、気になりませんか?

秋になったものの、日中はまだまだ暑いですし、少し動くと汗をかきます。

通勤電車など、人が集まるところも暑くて汗をかきますよね。

私の場合ですが、寒がりなのに暖房に弱いので、冬も暖房の強い場所で過ごすと嫌な汗をかきます。

ですから、夏はもちろんですが、私の場合年間汗や、そのニオイに悩んでいることになります。

何か対策ができないものかと調べてみると、「あせしらず」と「アセッパー」というものがありました。

どちらもクチコミで人気を集めている商品のようで、試してみたいと思ったのですが、2つ良いものがあることを知ると、どちらを選んだら良いのかわかりませんよね。

これらを取り入れている方達は、どのように選んでいるのでしょうか。

それぞれ特徴や成分などの違いなどについて比較してみたいと思います。

まずは、あせしらずです。

あせしらずは、夏野菜に多く含まれるカリウムを高配合し、トマトの約13倍の効果を実現させました。

また、女性ホルモンに似た働きは、大豆イソフラボンの40倍も含まれていると言われているプエラリアミリフィカが配合されています。

他にも、自律神経を落ち着かせる成分として、天然リラックス成分のギャバや、消臭効果として緑茶タンニンの70倍を誇る天然柿渋エキスが配合されています。
あせしらずで多汗症改善を口コミでチェック

続いて、アセッパーです。

アセッパーには、トマトポリフェノール・スイカポリフェノール・リンゴポリフェノール・アサイーポリフェノールが配合されています。

これらは、代謝に良い体へと導いてくれると言われています。

他にも、緑茶エキス・柿渋エキス・クロレラエキス・マッシュルームエキスが、配合されており、これらは汗の臭いが気になる方へ高い消臭効果があると言われているエキスです。

さらに、大豆イソフラボンとコーンシルクエキスが配合されており、これらは、上で紹介した効果をより高めるための力として働いてくれます。
アセッパーで多汗症改善や汗の臭い解消の口コミ
いかがでしょうか。

2つの商品の成分を見てみると、主成分が異なることがわかりました。

効果は、どちらも大量に分泌する汗の改善と臭いを消臭してくれることで人気があるのですが、成分が異なるので、それぞれ自分との相性もあると思います。

ですから、やはりご自身にどちらが合うか両方を試してみるのが一番良いと思います。

まずどちらから試してみようか迷う場合、
目安として緊張して汗が出やすい人は「あせしらず」が、リラックス成分が豊富なので良いかと思います。
あせしらず公式サイト↓
あせしらず

汗の臭いが気になる方は、消臭成分が豊富な「アセッパー」から試してみるのも良いかなと思います。
アセッパー公式サイト↓
アセッパー

us