プロバイオティクス食品とは
何かなって調べていました。

プロバイオティクスって何?そう思ったので
調べたら、1989年にフラーという学者により、
「プロバイオティクスとは、腸内フローラのバランスを
改善することにより、宿主(人間)に有益な作用を
もたらす生きた微生物」と定義されたそうです。
生物間の共生(probiosis:プロバイオシス)の意味を持ちます。
反対語はantibiotic(アンチバイオティック:抗生物質)です。
つまり、プロバイオティクスとは
乳酸菌やビフィズス菌などのことです。

だから乳酸菌やビフィズス菌を含む食品が
プロバイオティクス食品なのです。

ですから、プロバイオティクス食品とは
みそ、しょうゆ、漬物,甘酒、
最近では、塩麹などです。
ヨーグルトもそうですね。

乳酸菌やビフィズス菌は、
腸内の善玉菌を増やし整腸効果があります。
他にも、コレステロール値低下作用とか
発ガン抑制作用、アレルギーアトピー抑制、
免疫力活性、ピロリ菌抑制などなど、いろんな
作用がわかってきています。

プロバイオティクス食品を食べて
健康増進したいですね。

プロバイオティクス食品が好きじゃないし
そんなにいつも食べれないよという方は
乳酸菌たっぷりで生酵素も入っている
植物性発酵食品のオーエムエックス(OM-X)を
飲むといいです。生酵素サプリです。
生酵素サプリOM-Xの口コミと効果

妊娠中でも授乳中でも子供でも飲めるので
安心な生酵素サプリがOM-Xです。
腸内環境を改善してお通じがよくなりますよ。
オーエム・エックス初回限定! OM-X お試しセット